イメージ

イメージ

診療検査技術部 臨床検査課のご紹介

ホーム > 病院概要・リクルート > 部門紹介 > 診療検査技術部 臨床検査課 (診療検査技術部 臨床検査課のご紹介)

ご挨拶

  • 大きいな写真で見る
  • 大きいな写真で見る
2016年2月埼友草加病院は松原団地駅前に移転し新たな第一歩を踏み出しました。
それに伴い臨床検査課も患者様そして地球環境に配慮し分析機器を一新しました。その結果、検体量・薬品量の低減化を実現しより質の高いデータ提供が可能となりました。
また、臨床検査課の各技師も迅速かつ性格なデータの提供だけでなく自己の研磨に励みより厳しい目でデータを考察し医療人、そして社会人として社会に貢献できるよう「付加価値の創造」を大切にしてゆく所存です。
診療検査技術部 臨床検査課

生理検査概要

    超音波検査

    人の耳には聞こえない超音波を利用して「体の中の臓器や血管」を視覚的に観察する検査です。当院では新たに開発されたHigh Density Beamformingを採用した最新の高速演算プロセッサで大容量のデータを高速で処理することで高精度でフレキシブルな超音波ビームの形成が可能となった機器を導入し主に次の検査を実施しています。

    ①心臓エコー検査
    ②頸動脈エコー検査
    ③下肢動脈エコー検査
    ④下肢静脈エコー検査
    ⑤上肢血管エコー検査
    ⑥甲状腺・副甲状腺エコー検査
    ⑦腹部エコー検査
    • 大きいな写真で見る

    心電図検査

    心臓が活動する時に発生する微弱な電流を両手・両足・胸部につけた電極でその電流をひろい心電図波形として記録するものです。簡単な検査ですが、不整脈や心筋梗塞、心臓肥大など心臓の様々な情報が得られます。
    • 大きいな写真で見る

    ホルター心電図検査

      心臓は寝ている間も休みなく動いています。通常の心電図は短い時間しか記録しませんが、ホルター心電図は24時間記録し心電図の変化を見ることが出来ます。

      動脈硬化検査

        手足の血圧と心電図・心音を同時に測定し、PWV検査そしてABI検査を順次実施します。PWV検査は脈波伝播速度のことで、心臓の拍動が動脈を通じて手や足に届く速度を測定します。動脈硬化が進展すると弾力がなくなり、脈波が伝達する速度が早くなります。ABI検査は足関節上腕血圧比のことで、脚の血管の狭窄や閉塞の程度を調べます。また、この二つの検査データから大まかな血管年齢と動脈硬化の指標となるCAVI値を算出します。

        皮膚灌流圧検査(SPP検査 下肢虚血重症度評価の検査)

          この検査は皮膚レベルの毛細血管に、血流がどの程度流れているかを調べる検査です。血管内狭窄及び閉鎖が原因の下肢虚血の重症度評価をするうえで、有益な検査です。任意の血流を調べたい部位にレーザーセンサーと血圧計のカフを巻いて調べます。

          脳波検査

            人間の脳は考えている時だけではなく、眠っている時にも活動しています。その活動に伴って非常に微弱な電流を流し続けており、その脳細胞の電気的変化を頭皮につけた電極を通して記録し、脳神経の活動を調べる検査です。

            肺機能検査

              肺は酸素と二酸化炭素(炭酸ガス)の交換を行う最も重要な臓器です。安静及び努力呼吸時の呼吸カーブを記録し、肺の呼吸レベルと肺内空気の容積を関係づけた各排気量分画(肺活量・予備吸気量・1回換気量・予備呼気量・残気量など)や、努力肺活量、呼出開始後1秒間に呼出される1秒量などを測定する検査で、肺の病気の診断、重症度、肺年齢などを調べるのに役立ち治療効果の測定にも使われます。

              聴力検査

                オージオメーターという機器を使用して、労働安全衛生法や学校保健法などで規定される聴力検査を実施しています。

                検体検査概要

                  生化学検査

                    血液は人のあらゆる組織を循環して細胞に栄養分を運ぶと同時に、老廃物を受け取っているため、常に全身の健康状態を反映しています。血液は分離すると液状成分の血清と有形成分の赤血球などに分かれます。生化学検査は主としてこの血清成分を使用し、自動分析装置を用いて科学的に分析し、健康状態や病気の診断、治療効果の判定に役立つ検査です。
                    また、移転に伴い最新の自動分析装置を導入し、従来の機器に比べ検体量の低減・試薬料の低減を実現しました。

                    血液検査

                    血液有形成分の中には赤血球・白血球・血小板が有ります。赤血球中にはヘモグロビンという物質が存在し組織に酸素を運搬しています。また、白血球の中には好中球・リンパ球など末梢血中には正常な状態でも5種類程度の白血球が存在し、それぞれが生体防衛の任務を担っています。さらに血小板は止血機能を営んでいます。それらの有形成分の数値を1時間に最大120件の速さで臨床側に提供しています。
                    • 大きいな写真で見る

                    グリコヘモグロビンA1C検査(HbA1c)

                      血液有形成分の赤血球中にあるヘモグロビンという物質と、ブドウ糖が結合した物質がグリコヘモグロビン(HbA1c)です。一度生成すると極めて安定した物質となり、赤血球寿命が尽きるまで血液中に存在します。そのため過去1ヶ月から2ヵ月前の血糖の状態がわかり、糖尿病治療の重要な検査となっています。

                      尿検査

                        尿中には様々な物質が存在し臨床的に重要な情報を与えてくれます。タンパク質やブドウ糖や血液成分などです。当検査科では全自動尿分析装置を導入し、迅速かつ正確にデータを提供しています。
                        また、尿中にはタンパク質や糖質の他、泌尿器系を構成する細胞成分や血液成分などが排泄されます。これらの細胞成分は技師が顕微鏡を使用し鑑別をしています。

                        血液ガス分析検査

                          血液中に含まれる酸素や二酸化炭素の量やPHを測定し、呼吸や抹消でのガス交換、酸塩基平衡などを調べる検査です。

                          その他の院内検査

                            ・血液凝固検査      ・輸血検査        ・便潜血検査
                            ・アンモニア測定検査   ・インフルエンザ検査

                            受付時間

                            月~金曜日
                            8:00~11:45 / 12:00~17:15
                            土曜日
                            8:00~11:45 / 午後は休診

                            一般総合内科(予約の無い方)
                            月~金曜日
                            9:30~11:30/14:30~16:30
                            土曜日
                            9:30~11:30

                            脳ドック検査実施日時
                            水曜日 9時~12時(祝日を除く)

                            内科予約相談オンラインサービス

                            診療時間

                            月~金曜日
                            9:00~12:00 / 14:30~17:30

                            土曜日
                            9:00~12:00 / 午後は休診

                            ※診療科により受付時間、診療時間が異なります。
                            (詳しくは外来担当医表をご確認ください)

                            休診日

                            日曜・祝祭日・年末年始
                            その他 特診日

                            • 専門検査設備で予防医療 腎・透析内科
                            • 地域最大級規模の透析室を完備 血液透析外来
                            • 様々なアクセストラブルに対応 バスキュラーアクセスセンター
                            • 女性カウンセラーが対応 女性のための心理カウンセリング
                            • 糖尿病内科
                            • 形成外科
                            • HAE専門外来
                            • Fabry病専門外来
                            • ADPKD専門外来
                            • 人間ドック
                            • 明るく元気なスタッフを募集中 職員募集
                            • 説明会 見学会 随時開催中!! 看護師募集 来てね